学生と一緒にFirebaseを学んだ一日

SCRUM FEST OSAKA の興奮が冷めやらぬ翌24日、福井本社のアジャイルスタジオ福井で行われた学生向けのプログラミング体験イベントに参加してきました。普段エンジニアが開発を行っている「まさにその場所」で、実際にプログラミングすることにより、エンジニ…

SCRUM FEST OSAKA 2019 に参加しました ~ 大阪ラプソディ

プロポーザルには落ちたものの、会社がスポンサーになってくれたおかげでチームのメンバーと一緒に参加することができました。このようなカンファレンスに参加するのは本当に久しぶりのことで、ワクワクです。 Day1:アジャイラー平鍋健児 1日目の最初のセ…

地方でのアジャイル開発ビジネス

先日札幌の吉田学園さんで講演する機会をいただき、札幌のIT企業経営者・管理者の方々と交流することができました。ありがとうございます(資料公開します)。 資料は「アジャイルとは」から始まっていますが、参加されていた方はアジャイルについてある程度…

GASとCloud SQLのSSL接続

Google Apps Script(GAS)から Google Cloud SQL にSSLで接続する方法に関して、日本語の情報があまりない気がするので簡単にまとめました。 1.Cloud SQL 側でやること 以下マニュアルの手順に従って、次の3つのファイルを準備します。(コンソールから簡…

Google Apps Script が突然動かなくなったときにすべきこと

今回も、Google Apps Script(GAS) の話題です。GASは手軽なのに、かなり高機能なシステムを組むことができるプログラミング環境です。もし、職場でG Suiteを使っているのであれば、あなたや同僚の仕事を効率化することができるかもしれません。例えば 、Goo…

GoogleAppsScript でのシステム構築 ~ 事例とハマりどころ

この5年、一番たくさん書いたのはGoogle Apps Script(GAS)です。一人で使う小さな仕組みから何千人が利用する本格的なシステムまで、たくさん開発しました。Access や ColdFusion からの移行とか、とんでもなく大きなサイズのExcelからスプレッドシートへの…

受託開発ビジネスをスクラムで回す

スクラムは要は改善フレームワークであり適用範囲が広く、それを学びプロジェクトで実践するうちに、ソフトウェアの開発だけでなく、部署や会社などの組織的活動にも適用したくなるかと思います。 もちろん、私もその一人で、今日は自分の取り組んでいる活動…

『管理ゼロで成果はあがる』に刺激を受けて4年ぶりにブログを書く

先日福井で、『管理ゼロで成果はあがる』を出版されたばかりの倉貫さんと久しぶりにお会いすることができました。 kuranuki.sonicgarden.jp 「働く時間も場所もしばりなし」「休暇は取り放題」「経費は承認なく使える」「上司なし・決裁なし」「売上目標・ノ…

書評。『「納品」をなくせばうまくいく』を読んで身を引き締める

「自分たちの持つ技術で、お客様に価値を提供し続ける」 このお題目を達成するのは様々な理由で実に難しく、それはSEになって20年の私も大いに実感するところです。それを「納品のない受託開発」という形で成し遂げようとしているソニックガーデンの倉貫さん…

テンプレートに従うばっかじゃ面白くないよ

息子の通う中学校に提出する「新中学3年生に向けた保護者からのメッセージ」アンケート回答です。クラス全員の「啓発録」を読んだ感想なんですが、「なんかみんな行儀良すぎるなぁ」と思ったので正直に書きました。いつか息子が見つけることを期待してWebに…

私のガラパゴス体験

今をさかのぼること十数年前。私は主に金融機関のお客様の仕事を行う部署におり、当時黎明期であったJavaやWebについて大いに関心を持ち始めていたころのことであります。 当時の標準的なブラウザといえばNetscape Communicator4.01とInternet Explorer3.02…

組込みとアジャイルとか

永和システムマネジメントはアジャイル開発を得意としており、組込み業務に携わるエンジニアにもアジャイル経験者はいます。しかし、特に自動車業界における量産開発と呼ばれるフェーズでは、V字モデルのウォーターフォールが鉄板であり、これまでのところア…

近況報告と2012年に向けて

あけましておめでとうございます。ご無沙汰しております。心機一転、はてなブログにて、近況報告と2012年の抱負を書きました。今後は、はてなブログに一本化していきますので、今後ともよろしくお願いします。

近況報告と2012年に向けて

皆様、あけましておめでとうございます。 ブログを書くのは随分と久しぶりです。昨年は震災の少し前に書いたエントリ以降、更新が止まってしまっています。理由は3つ。 震災やその他理由による気分的なもの Facebookに慣れて長い文章が書けなくなった 仕事環…

議事録で鍛えられた思い出

議事録のエントリに想定外のブックマークを頂きびっくりしております。なんというか、ありがとうございます。 別に目新しいことを書いてるつもりはありませんし、フォーマットなどは私のオリジナルですらありません。実のところはある仕事を通じて身に付けた…

議事録を書くときに意識すべきこと

開発現場であってもそうでなくても議事録を書く機会は多いのですが、意外に役にたつ議事録を書くのは難しいものです。ということで、以下自著『プロジェクトを成功させる現場リーダーの技術』より議事録の書き方をまるっと引用。キーワードは「目的・課題・…

『ファミコンの驚くべき発想力』〜制限から生まれる工夫

ここ最近では一番面白かった。 僕はファミコン世代の人間だけど、実はゲームはするより、作るほうがおもしろかった。小学校当時PC6001で一番最初に作ったのは確かじゃんけんゲーム。その後数年かけてアドベンチャーゲームとか、RPGとか、シューティングとか…

2011年の一文字は「幸」

新年あけましておめでとうございます。今年は前厄ということで、昨日お祓いに行ってきました。早いもので40歳になっちゃう年なのです。 いまさら昨年を振り返ると、アウトプットの乏しい1年でした。業界というか人様のために役にたつ成果を残せませんでした…

組込みプレスVol20

本日発売の組込みプレスVol20の特集2「ICTから学べ〜これからの組込み開発者に求められるスキル&マインド」に、永和システムマネジメントのメンバーが執筆しています。組込みプレス Vol.20作者: 組込みプレス編集部出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2010…

『ETの開発現場で求められている人材像と育成方法 〜アジャイルの活用事例〜』

来る7月29日、ETロボコンでおなじみアフレルさんと永和システムマネジメントで、プライベートセミナーを開催します。テーマは『組込み開発現場における人材育成』。 私は、アジャイルなプラクティスの導入事例についてお話する予定です。プライベートセミナ…

制御の世界

私は業務システムの開発を中心にキャリアを積んできました。UNIXでのクラサバからVisualBasic、WebではJavaが多かったです。アーキテクチャや業務内容に多少の違いはあれ、いずれもソフトウェアだけで完結する世界でした。 この「業務の世界」にすっかり慣れ…

MBD&MDDによる組込みシステム開発

弊社組込みグループでは、組込み開発をビジネスの柱にしようと日々奮闘中です。とはいえ、実績が少ない中で認知度を挙げ案件に結びつけるには、サイトを立ち上げたり名刺を頼ったりといった営業活動に加え、自分たちで学ぶことで技術力を身につけ、その技術…

受託にも必要なイノベーション

以前私は、受託からはイノベーションは生まれないしその必要もない、と言っていました。 おっしゃるとおり、受託からイノベーションは生まれません。受託はイノベーションを目的として行うものではありませんし、イノベーションが必要条件でもありません。 …

AgileJapan2010で得られたこと

つい先ほど、AgileJapan2010が無事終了しました。今年もたくさんの方に参加いただき、まずは一運営委員としてお礼申し上げます。ありがとうございました。 次に一参加者として感想を一言でいえば、「参加して良かった!」この一言につきます。詳しい内容につ…

プログラマのワークライフバランス

私の友人の外資系生保営業マンは、転職後わずか1、2年でトップ生保マンの証であるMDRTに選ばれるほどの優秀な奴だ。もちろん、土曜も日曜もなく営業しているし、何かあればお客様のところに駆けつけなくちゃなので、普通に考えるとしんどそうではあるけど、…

Agile Japan 2010開催!

春です。Agile Japanの季節がやってまいりました。今年は4月9日と10日の2Days。http://www.agilejapan.org/index.html詳しくは上記サイトをチェックして欲しいのですが、今年のキーノートには野中郁次郎先生が登場します!今更説明するまでもなく『知識創造…

Androidのポーティング動画

ET

私の同僚がAndroidのポーティング風景をyoutubeで配信始めました。ARM9の組込みボード(friendlyARM)です。Web上ではあまり見かけない機種だそうなので、イロイロはまってて、その分面白いです。興味ある方は要チェック。http://ameblo.jp/kanetugu-2001/en…

小さい組織が新しいビジネスを推進する時に意識したいこと

たとえば今までとは違う顧客層へのアプローチをしたい場合に意識するといいんじゃないかなぁ、と感じていることです。新しいビジネスといっても、起業というよりは社内での新規ビジネス立ち上げのイメージですね。私の場合まだ成果を評価できる段階ではない…

krbのLTで伝えきれなかったこと。

仮面ライダー勉強会でLTをしてきました。*1詳しくは角さんや角谷さんのblogを参照していただくことにして、僕はLTで伝えきれなかったことをまとめてみます(ドラならぬ音撃鳴っちゃったし)。 http://capsctrl.que.jp/kdmsnr/diary/20100222.html#p01 http:/…

仮面ライダーSE

VS(バーサス)、じゃなくてフォームチェンジするみたいにしなやかにやれたらいいと思うんだ。 プログラミングフォーム 変身アイテムはスマートフォン。プログラミング言語を武器に闘う攻撃的フォーム。戦うたびに「言語」のスキルが向上し、しばしば複数の…